菜箸についている紐は切る

最近ふと思い出したのですが、菜箸の頭についている紐が、どうしてもこんがらがります。自分の家にある菜箸の紐は切ってあるので忘れていました。

 

思い出したきっかけは、先日、友達の家でご飯を作っていた時。菜箸の頭についているわけですよ、2本をつなぐ紐が。ひとさまの箸だし、勝手に紐を切っても悪いからと思ってそのまま使っていたのですが、なんど元に戻しても、またすぐに紐ががんじがらめになって、箸が開かなくなるんだよ〜〜〜〜〜。料理ができるまであと何回紐を解けばいいの?もうムリ〜と思って、やんわり「切ってもよろしいか?」と聞いてみたら、切らせてくれました。やったよ〜。

 

どうも箸を使いながらぐるぐる回す癖があるようで、それでぎゅんぎゅんに紐が箸にまとわりつくみたいなんです。友達は「なんで紐ががんじがらめになるんだ!」と不思議そうにその過程を見ていましたが、なぜ箸を回しているのか私も知りたい・・・。

 

ーーー後日談ーーー

その後、友達から聞いたのですが、菜箸の紐を切ったことにより、たまに床に箸を落としてしまうそうです。どうやら友達の癖として、たまに片方の箸が手から外れてぶらーんとしてしまうようで。今までは紐でつながっていたので落とさずに済んでいたものが、紐が無いと床に落ちると・・・。ごめんよ、友よ。