自分の泳ぐ姿を動画で見て笑うの巻

あっという間に日が経っていく。
毎日、仕事してるか泳いでるかしかしてないのに、遊びに行く時間はないものだねえ。

先日のセントラルマスターズの時の動画データをもらったので、じっくりと同じチームの皆さんのも含め見てみた。

そしたら、わかったことがいくつも。

自分のレースで、誰かが私にかけてくれたと思っていた、コバヤシサンッ!という掛け声は、私へのエールではなく、同じ組の別コースのコバヤシサンへのものだった!ガックシ。普通すぎる名字……。

同じ年齢区分なので、次は負けないぜ……と勝手にライバル視。いや、そもそも私は12人中12着なんだから、他の全員を抜かすことができるので、秋のセントラルマスターズは頑張ろうと思います。

そして、自分が泳いでいる姿を初めて見て爆笑!!進むにつれてどんどん曲がってますがな。余計な力がはいりまくってる。

途中で動きが急に鈍くなったところも見てわかるほどで、その時の私に何が起こっていたかというと、水が重たくて、かいても進まん……と、水の重さにやられてました。もっと水と仲良くしたいです。

でもね、スタートの飛び込みが練習の時よりもかなりスムーズで見た目が結構良い!スタート台の高さが少し低めだったので、あまり恐怖心もわかなかったし。

いま改めて思うことで、大会に出て良かったのは、これからの楽しみがかなり増えたということと、大会後に飛び込み練習に行ったら、大会前よりぐっと上手になっていたこと。慣れって凄い。

今日は仕事の後にひとりでもくもくと練習したけど、ひとりの練習って本当につまんないねえ……。ついマイペースで手抜きしがちになる。練習仲間って大事。できれば同世代の女友達ができたら嬉しいんだけどなあ。みんな水泳やってる場合じゃないよね、この年頃って。


帰宅して冷蔵庫を開けたら、買って忘れてたプロテイン飲料があったけど、さすがに23時まわってるので飲むのはやめました。

f:id:katadukeruhito:20150717233816j:image

コンビニでザバスプロテイン飲料が売られるようになるなんて、ほんとに筋トレ系ダイエットが流行ってるんだねえ。