水泳日記:新宿区水泳大会と謎の海峡

週末に新宿区水泳大会というものに参加してきました。大会出るの2度目。

短水路…25mプールのこと…で
100mフリーリレー
出ました

初めての折り返しのある種目。
ターンには大別すると2種類ありまして、

タッチターン
手で壁をタッチしてきびすを返し足で壁を蹴る

または

水中ででんぐり返しして足で壁を蹴る

上手な人は超速クイックターンでライバルと差を広げるのですが、私のレベルだと、えっちらおっちらとタッチターンもやっとの事で復路につきます。

クイックターンも練習はしてましたが、精度が低すぎてギャンブルなのでやらないことに。しかしふたをあけてみると、クイックターンする体力は25mの時点で残ってなかったです。

練習では50m普通に泳ぎますが、大会並みの本気な泳ぎを練習でできたことがないので、大会で本気だすと、りきみすぎ25m泳いだ時点でガス欠に陥り、50mまであと少し最後の5mがスローモーションに見えました。死ぬかと思った。本気じゃないと楽しくないけど、趣味でしなないよう気をつけよう…。やりすぎるからな、私。

でもここ最近の練習の成果は全部発揮できたようで、友人らからは、速かった!と褒めちぎられました。*(^o^)/*

確かに今の私にできる最速の泳ぎでした ;^_^A
飛び込みもここ一週間で急に安定感が増したし。


ところで、今回の大会参加はこれまで交流のなかったチームの方達のご好意により私も仲間入りして初参加することができました。ありがとうございました。

年代も仕事もかけ離れこれまでの人生で何の接点もなかった方達と水泳という趣味を通じて楽しく過ごせ、水泳はじめてよかったな〜と思います。最初はダイエットの為だったのに、あれ〜?

打上げ二次会で行った謎の店、高田馬場の海峡。勧誘されるがままに入ったら、ニッコニコ笑顔のお兄さんからとても丁寧な接客を受け、コンセプト不明の店内装飾とメニュー構成に困惑して盛り上がってしまったという…

「おいしい珈琲と西欧料理のお店」
店内は洞窟風………さすが高田馬場。カオスだな。

f:id:katadukeruhito:20150825101954j:image

ビールジョッキと唐揚げの大きさの比率がおかしいでしょ。唐揚げグランプリの東日本部門で優勝したそうです。ケンタッキーよりおいしかったよ。

最後に飲んだ珈琲が確かにおいしかったし、メニューもフライドポテトのラクレットチーズ乗せとか西欧風だった……実はとても私好みなんだけど。

不思議の国に迷い込みました。