部屋も揺れ動くのでバランスをとれば良し

おはようございます。
かたづけるひと 小林奈緒美です。

たまには片づけのことも書こうかと。

少し涼しくなって片づけに意欲が湧くのはお客様だけでなく、私もです。夏は遊ぶ季節ですもんね。


今日は、部屋はいつもきれいである必要はなくバランスが取れていればいいかなということを。


部屋が散らかっている状態も、なぜかそれなりに落ち着くことがあります。

私も常に片づけているわけではありません。「かたづけないひと」でいることもあります。

そのかわり片づけようと思えば5〜10分で片づく部屋ではあります。片づけることが好きなので。

片づけは好きじゃないとか、そもそも片づけることを意識したことってあんまりないなという方の中には、片づけない状態が一時ではなく、結構長いこと続くこともありますよね。

その方が、散らかっている状態を「これはこれで結構落ち着くんだよね!」と肯定しつつも、同時に少しでも「かたづけなきゃ」と感じるのでしたら、是非かたづけてみてください。

かたづけなきゃと思った時は、片づけないでこのまま過ごしたら、自分とこの部屋はこの先どうなっていく?と考えるからですよね。

どうなるでしょうか?
……いくつか思いつきますよね。

片づけなんて思いつきもしない時は、目の前のことに集中して取り組んでいる時です。だから片づいてないのは当たり前です。

自分でサッサと片づけられる方や、片づけることで気分転換になる方は、片づけた方がいいかなと感じたら、すぐやってしまいます。

片づけに興味がなかったり苦手な方はひとの手を借りた方が早いです。そういう時に呼んでいただくための私であったりします。

片付けるのが好きな人がやると、こんなに早く片づくものなのか!と見て驚きます。


もういちど言っておきます。

何かを生み出す時に部屋が混沌とするのは普通にあることです。

生み出したあとや、行き詰まった時は、いちど部屋をリセットしてみるといいです。そうすると気持ちも新たになり、次への意欲がまた湧いてきます。

混沌とした部屋にある部屋主だけが感じられる独特の居心地の良さも、ホテルのようにパリッと片付いた部屋の開放感も、どちらもあなたの部屋の姿です。

その時の生活や仕事の流れに合わせて、部屋もどちらかに偏りっぱなしではなく、バランスをとってみてください。

ただひとつ、部屋がどんな状態でも続けて欲しい事は、1日のうち5分でも窓を開けて空気の入れ替えをすること。

風通しをすると部屋の中に道ができるので、それだけで気分が変わります。

外にお勤めされている方は朝の支度をしている最中など時間を決めて習慣にするとやりやすいです。


それでは、よい週末を!


ひとりで片づけるのは時間がかかりそうだなという方は、かたづけサポート、ご利用ください。