洗剤をよく溶かしてから洗濯すると、汚れがよく落ちるのかどうか試した話

小林奈緒美です。かたづけるひとです。

今年はじめて使った セスキ炭酸ソーダ というもの。
掃除、洗濯、入浴剤、といろんな使い方がありますが、それらについて書かれたこの本…

セスキ&石けんでスッキリ快適生活

セスキ&石けんでスッキリ快適生活


この本の中に、洗濯の汚れをよりよく落とす方法があります。詳しくは本を読んでいただければと思いますが、市販されている洗剤もまずは洗剤と水だけでよく撹拌した後に、洗濯物を入れたほうがよく汚れが落ちる、とのことです。詳しいやり方が本に書いてあります。

ここ何回かの洗濯でも改めて試しているのですが、確かに洗い上がりがサラッとしていると感じています。

いつもは洗濯物をドサッ、注水という普通の方法でしたが、洗濯機から洗濯物を出すときになんだか手触りがペタッと薬品が手につくときみたいな感触があり気になっていましたが、それはなくなりました。

でもこの本にあるセスキ炭酸ソーダを洗剤代わりにした洗濯のほうがもっともっと驚きの良い結果でしたけど。買い置きの洗剤を使いきってからセスキでの洗濯生活に移行しよう、というのが今のムフフな計画です。

洗濯物の襟汚れや黄ばみに、この洗剤を事前に溶かす方法が効くみたいです。この本、実験だと思って試しながらやると楽しかったのでおすすめです。

^_^