本がたくさんある人は本棚を買おう

本をたくさん持ってるのに、本棚をもってない人によく会います。みんなあの手この手で、押入れやクローゼットや、シンクの下、飾り棚の空いている場所、床など空いてるスペースに詰め込んでいます。

再読、コレクション、いずれにしても収納を占拠するほどの量なら、本棚買ったほうが良いですよ。棚板が厚いしっかりした本棚を買ってください。家具が増えるので躊躇するのは分かりますが、平積みにも限界が。

棚に並んで一目で何の本があるのかわかるほうが再び手に取りやすいです。持ってることで安心…っていう場合もありますが、その安心感を得るためには量が膨大すぎて生活しにくいのではと思います。

全体の量がみえると自分がどれくらいの何と暮らしてるかを把握できるので、さすがに量を調整する必要があるな、というタイミングを自分で決めやすくなります。

本が少なければ、本棚がなくても適当に収納の片隅に集めて置くだけで充分だと思っています。



今日の一枚。海ほたる。

アクアライン、たぶん初めて通った。海の上のパーキングこんなことになってるのねー。ほへー!

f:id:katadukeruhito:20160117092247j:image