バッグずきな女たちのために

こんにちわ。かたづけるひと 小林奈緒美です。
片づけに悩める女たちの家をまわっています。

ここのところ続けてお客様の家でいろんなバッグを見ていたらバッグのことを書きたくなりました。

バッグ大好き!な女は多いですが、どこにどーやってしまったら良いか…?という疑問も多く。
方法はいくらでもあります。
以下は全て私もやったことのある方法です。
どの方法にも一長一短が。


クローゼットの上段の幅の狭いところにズラッと並べる。
バッグが倒れるときは無印良品で売ってる透明の三股ブックエンドを使うと都合がいいです。ただし度を超えて数がありすぎると、ぐちゃぐちゃっとなります。


薄い袋物や、小さめバッグなどは、bag in bagにしたり、ぜんぜん使う気がしないなら思い切ってスーツケースの中にまとめたり。収納スペースはすっきりします。スーツケースに入れてしまうと出すのがわずらわしいです。しかも見えない収納なので、持っていることを忘れてます。


衣装ケースを一段、バッグ入れに使ってもいいです。型崩れするバッグは入れられませんが。開け閉めがしやすく、収納スペースもスッキリしますが、衣装ケースが小さいと数があまり入らず、大きいバッグも外にだすことに。


よく使うバッグは、クローゼットや衣装ラックにS字フック使ってバッグを吊るすのもありです。便利さこの上なし。場所をとるので、本当に厳選されたよく使う数点しかかけられないです。傷みやすい素材のショルダーの場合はやめてくださいね。


毎日同じバッグを使う人は、家に帰ったらバッグを置く場所を決めることもお忘れなく。そこに置く習慣をつけると、迷いもなくなり、忘れ物や探し物も減り、身支度もはやくなります。これで寝坊しても安心。

たまりやすい小さいポーチや袋物は、日々の生活では出番が少ないようならば、旅行用品をまとめておく収納用品として流用したり、子供が出かけるときのおもちゃをいれてみたり、しまいこまずに何かに使う方法もあります。


以下はどーでもいい私のことですが…

私はとってもバッグずきです。それこそ雑誌の付録もかつては愛用してましたが、友達から「恐怖!付録女」の称号をつけられて以来、使うのをやめました…保冷バッグはそれでも使っているけど。

必要なサイズは持ってるのに、新しいのを見るとつい買いたくなっちゃいます。このところ我慢してます。見ると欲しくなるので店に行かないことです。

毎日持ち歩くバッグは、常に水泳道具が入っていて大きめです。去年まではマーク バイ マークジェイコブスのどデカいトートを使っていました。

とになく丈夫で気に入っていますが、ファスナーが付いていないのが不便。2012年から約3年使って少し飽きたり、生地が柔らかいので、網棚に乗せた時に、でろ〜ん、となってしまうのが…。


そほこで、昨年の秋頃に新しいのを買いました!今度は黒いリュック。両手があくのでとても動きやすいです。

アディダス バイ ステラマッカートニー
…かなり安くなってる!!(´Д` )
在庫なしですね


買って以来、ほぼ毎日これしか使ってません。


かたづけるひと 小林奈緒美